西日本自転車旅 概要2(7日目から12日目)

7日目

2022年5月29日

 浜松市街の「ホテルサウスガーデン浜松」で連泊し、ブログの更新。16時30分に以前から行きたかった「空耳 耳かき店」の60分コースを体験。浜松駅内の「石松餃子 JR浜松駅店」で夕食。その後ホテル帰宅、就寝。

 

8日目

2022年5月30日

 ホテルで朝食後、9時50分出発し、中田島砂丘へ。昼食は「さわやか浜松高塚店」でげんこつハンバーグランチを食べる。その後、浜名湖方面に行き、舘山寺方面から浜名湖を見たり、奥浜名湖方面を回り、「長坂養蜂場」でおみやげなどを購入。奥浜名オレンジロードから豊橋市の「豊橋ステーションホテル」で宿泊。

 

9日目

2022年5月31日

 ホテルを9時10分に出発し、蒲郡市の「竹島ファンタジー館」そして「海辺の文学記念館」に寄る。その後は、ひたすら北西へ愛知県の市を通り抜け、愛知県横断旅になる。宿泊予定の三重県四日市市「トウエイホテル」」に着いたのが23時30分。その後、倒れこむように就寝。

 

10日目

2022年6月1日

 朝食後、トウエイホテルを9時50分に出発したあと、1号線から25号線への亀山方面へ進む。「七色食堂」でオムカレーの大盛を食べたあと、13時15分に「亀山第一ホテル」に到着し、早めのチェックインをさせてもらい、次の日の5時まで就寝。

 

11日目

2022年6月2日

 朝6時10分に「かめやま食堂」で亀山みそやきうどんを食べたあと、「亀山第一ホテル」に戻り、チェックアウト。喫茶店の「且座」に寄り、モーニングプレートタイムでのコーヒーとシフォンケーキをいただく。亀山バイパスで関宿に到着。伝統的建造物群保存地区ということで、なるべく詳細に記事を書くため、観光用パンフを使い、「歴史資料館」「まちなみ資料館」などを見て、宿場の知識を得る。明日のキャンドル体験の予約(彩花里)と宿泊(石垣屋 旅人の宿)の予約をし、夕食は「会津屋」で取る。石垣屋でチェックインをし、ブログ更新後、就寝。

 

12日目

2022年6月3日

 再び会津屋で朝食を取り、石垣屋を9時50分に出発。午前中は、「関宿 イラスト案内図」での町屋の特徴から、関宿の街並みをじっくり自分の目で見る。塗籠や虫籠窓などの特徴、細部意匠の発見などを画像にする。昼食は道の駅関宿のみくらで取る。13時から彩花里でキャンドル制作体験をする。大小の2種類の自作のキャンドルを持っていく。その後、関宿をあとにし、1号線の鈴鹿峠方面に向かう。「道の駅 あいの土山」の手前の空き草原でテントを張り野宿。

 

  • なんといっても、9日目の行程は過酷であった。あとは、購入した蜂蜜やキャンドルなどをリュックに入れているため、肩が痛くなっている。いらない荷物などは家に送り返すなどしようと考えている。