西日本自転車旅 プロローグ2(旅先の記録と目的)

●いよいよ、5月23日(月)に長野県伊那市からバイクパッキングした自転車で西日本に向けて旅することを決めることができた。前回の北海道旅は2021年7月11日の午前5時5分に出発し、10月22日の午前10時に旅を終えた。3か月と10日だ。北海道の日本百名山後方羊蹄山十勝岳大雪山(旭岳)→トムラウシ幌尻岳阿寒岳斜里岳羅臼岳利尻岳)のすべての頂きに無事立ち、事故も怪我もなく帰ってこれた。このような丈夫な身体に育ててくれた両親に感謝したい。どうもありがとう。

 

幌尻岳などは私一人の力では登頂し、行って帰ってくることはできなかった。協力してくれた人、そして旅先で声をかけてくれた人にも改めてお礼の言葉を贈りたい。どうもありがとうございます。再び、旅に出るので温かく見守っていてください。この旅は成功か失敗か二者択一で言うなら成功と言えるだろう。ただ、「60点の成功」である。それは旅をアウトプットするということをしなかったからだ。

今度の旅は、旅先でこの記事ようにブログを更新し続ける予定である。

 

●旅先の記録

    1.中部地方、関西地方、中国地方、四国地方、九州地方の重要伝統的建造物群保               存地区(伝建)をいくつか訪れ、町並みなどの記録を残す。

    2.日本百名山(大台ケ原山→大峰山→剣山→石鎚山九重山→祖母山→阿蘇山→霧               島山→開聞岳宮之浦岳→大山→白山)の12座の登頂を目指す。

     3.体験してみたいこと

           カヤックやカヌーなどを漕いで河などを下る。

    さて、これらの記録をすることを意識して旅を進めていくつもりである。メモ帳やモスキレンの旅帳にとにかくメモをし、少しでも面白い文章を書けるようにしたい。また、文章だけでは伝わらないこともあり、伝えたい画像(カメラ撮影)を撮ることを

意識していきたい。これが今までの旅と決定的に違うところである。

 

●目的

      「旅の目的なんてないよ。ただ旅がしたい。ただそれだけなんだ。」

   

    Youtubeという動画サイトに行き、「アイスランド   放浪」と検索してみて欲し              い。SASURAI  lifeというチャンネルサイトに「アイスランド 究極放浪」という動画が全36編あり、北海道旅での野宿も参考にさせてもらった。私もこのような放浪の旅をし、「人間も自然の一部なんだ」という実感とこの瞬間こそ生きているという感動を味わいたい。

 

*この記事、そしてこれまで書いた記事、旅先で書く記事すべて、訂正修正をしていく

  予定です。初めから満足のいく記事を書こうとすると、何も書けなくなってしまうからです。